記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロバイダとは?(「フレッツ光」での説明)

こんにちは。遠山和久です。インターネットサービスの説明をする時に出てくる「プロバイダ」という用語。
「プロバイダ」とは、どういうものなのでしょうか?
「フレッツ光」のサイトをもとに説明してみたいと思います。

プロバイダとは?


プロバイダとは、「フレッツ光」で例えるとすれば、「フレッツ光をインターネットにつなげる事業者」ということになります。

[お客様]-[フレッツ光]-[プロバイダ]-[インターネット]

まずユーザーがインターネット回線を自宅にひくとしたら、まず「プロバイダ」と契約し、次に「フレッツ光」と契約することになります。

「プロバイダ」の種類について



「フレッツ光」では、多数のプロバイダの中から選ぶことが可能です。
「フレッツ 光ライト」の対応プロバイダは300以上有ります。
下記はレッツ光とプロバイダをセットで申し込む「プロバイダパック」のプロバイダです。

■Yahoo! BB 光フレッツコース
■AsahiNet
■hi-ho(ハイホー)
■OCN(オーシーエヌ)
■TOPPA!(トッパ)
■So-net(ソネット)
■BIGLOBE(ビッグローブ)
■plala(ぷらら)
■SANNET(サンネット)
■DTI
■BB.excite
■wakwak

プロバイダによって料金は違います。また、サービスや特典のあるプロバイダもあります。
各自で希望のプロバイダを選ぶことができます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toyamakazuhisa

Author:toyamakazuhisa
遠山和久です。

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。